宣材、ポートレート写真撮影

年に数回、ポートレート撮影を依頼されます。
ほとんどが人前で話したり、ショーやテレビに出るお仕事をされている方。

仕事先で偶然会うこともしばしば。
やっぱり大事な写真ですから、撮影に熱が入りまくって時間が延びたりもする。
撮影以上に、時間と気を使うのが現像プロセス。

もともと美しい方なのでそれがしっかり写真にあらわれるように。

ほとんどは、色味やトーンの調整ですが^。^

プロフィールムービー編集

プロフィールムービー編集は写真一枚一枚動きをつけて編集するので
結構大変。キラキラというより、落ち着いた感じのテイストでエフェクトも
ちょこちょこ入れながら。。。

写真枚数の制限は特にないが、曲に合った枚数もあるので
その時々に応じて。

メモ。
h.264は重いのでproress 422でエフェクト部分は書き出す。

ブライダル撮影

昨日は、真冬の神前式撮影だった。
天候が心配だったが、寒すぎず、天候ももったのでよかった。

披露宴でのスピーチじゃないが、きっと二人の日ごろの行いならぬ
「熱」が2月初めにもかかわらず10度を越す異常気象をもたらしたのかも^.^

昨日もいつものようにキャノンのEOSシネマカメラを使用した
映画のような印象的な画作りにこだわった。

新郎はこれぞ、日本の男前。新婦は普段から和装で踊るお仕事をしている
日本美人で。神前式が本当に絵になる二人だった。

使用カメラ及びレンズ:C100, eos 24-105mm L, 16-35mm L

口癖は「木っ端微塵!」

先週、三芳へとある金属加工の会社へ取材撮影に行ってきた。
そちらの役員の方がとても印象的。
インタビュー撮影中もその話に釘付けになってしまった!

朝、到着するなり「ビール飲むか?」っていわれた(笑)
ウィットでユーモアな江戸っ子で、ちょくちょく公共上映には耐えない
言い回しもあったりと(笑)。。

いいなあ~、あんなリーダーが会社にいたら自分は楽しく仕事が出来るだろうなと思った。

業界では有名な会社なのだ。新卒就職者にもっと
こんな魅力的な中小企業があるということを広報する
目的のプロジェクトの一環で訪れた一社。

毎年、撮影を担当している。いろんな企業に行った。
もちろん世界シェアが高い企業だったり有望企業ばかりなので技術や経営が
しっかりしているのはもちろんだが、そこで働く人々、経営者の人柄にいつも感銘する。
そのたびにこんな会社で働いてみたいな~と思う。
自分も新卒で大企業に就職した経験があり、もっともっと
広い視野で就職活動することは重要だと思った。

中小企業で働く人々は皆、総じて生き生きした目をしていた!!

更新再開

先日、HPからお問い合わせ頂いた方から「ブログの更新がstopされているので
活動はもちろん生きているのか!?(笑)さへもわかりませんでした」と
ご指摘いただいたので今後はどんなに忙しくとも、SNSが嫌いでも更新すると
決意しました!

何分フリーランスでお打ち合わせから制作、納品、経理関係も全て一人で
行っており、HP管理やブログ更新の優先度がどうしても低くなっておりました。
でも、自分の仕事や日々感じたことを記録しておくことは大事なことだと思っているので
今後は備忘録的な位置づけで更新していきます。

ちなみに面倒くさかったFBとはおさらばしました!(笑)